専門家紹介

税理士 谷 淳司

経歴
龍谷大学経営学部卒業
平成8年税理士登録

ひかり税理士法人 副所長
資産戦略事業部
社員 税理士 谷 淳司

相続トラブルや相続税の問題は、一部の資産家だけに関係する話しではなくなりつつあります。そんな中、私は相続が「争族」にならないようトラブルを未然に防ぎつつ節税を最大限に図ることを第一にお客様のサポートをさせていただいております。

相続のことなら、どのようなことでも気軽にお問い合わせください。「安心」と「信頼」をモットーに全力でお客様の財産をお守りいたします。

税理士 水口 聡子

経歴
立命館大学文学部卒業
平成18年税理士登録

ひかり税理士法人
資産戦略事業部 サブマネージャー
税理士 水口 聡子

資産税業務は、様々な財産評価・遺産承継スキームの活用、毎年の税制改正への対応、税務調査を前提とした申告資料作成など専門性の高い業務です。資産税専門税理士として、高度な知識と豊富な経験をもとに、それぞれのお客様の状況に最適な申告、遺産整理のお手伝いができると考えております。

相続税の引き下げはもちろんのこと、円満な相続、お客様へのわかりやすい説明、きめ細やかな対応を常に心がけておりますので、生前対策から相続税申告まで安心してお任せください。

税理士 林 靖子

経歴
華頂短期大学家政学部卒業
平成8年税理士登録

ひかり税理士法人
審理担当アドバイザー
社員 税理士 林 靖子

相続税は、所得税や法人税とは違い一生のうちに何度も関わる税ではないため、税理士にとっても特異な専門知識が必要となります。

当法人では大切なご家族に残されたい財産をしっかりと守るための対策を含め、実際の相続税申告に関わる手続き、事業の承継に至るまで、豊富な経験を持つ専門スタッフがお客様のニーズに応えるべくサポートさせていただいております。

税理士 則貞 幸太

経歴
同志社大学法学部卒業
平成17年税理士登録

ひかり税理士法人
審理担当アドバイザー
社員 税理士 則貞 幸太

平成27年から所得税の最高税率が現在の40%から45%に引き上げられるとともに、相続税の基礎控除引き下げ・税率構造の見直しが実施されます。さらに、社会保障と税の一体改革のインフラとなる「マイナンバー法」が平成28年から施行されるなど、富裕層の皆さんの資産や所得はますます透明化され、税負担が増加することも予想されます。

備えあれば憂いなしの相続税対策。将来を見据えた資産承継対策をお客様と一緒に考え、心のこもったご提案をすることが私共のミッションです。

司法書士 上田 茂

経歴
立命館大学法学部卒業
平成15年司法書士登録

ひかり司法書士法人 代表
司法書士 上田 茂

司法書士は不動産の名義の変更の手続きを行います。
亡くなられた方の名義のままで売却することはできません。相続人全員で話し合い(これを遺産分割協議といいます)、誰が相続するかを決めなければなりません。
名義の変更には期限はありませんが、放っておくと相続人が多数になり、いざ話し合いをしようとしても会ったこともないような人と話し合いをしなくてはならず、こうなっては、もう裁判手続きが必要になったりと、必要以上の経費がかかることになります。

ですので、期限がないとは言っても、相続人同士が話し合える間に手続きはとるようにして、後世に問題を残さないことをお勧めいたします。

行政書士 中川 哉

経歴
同志社大学経済学部卒業
平成17年行政書士登録

ひかり行政書士法人 代表
行政書士 中川 哉

相続手続きは、一生に何回もある手続きではありません。
また、相続手続きの内容は、千差万別で様々なケースがあり、同一内容の相続手続きというものもありません。
ですので、相続人の皆様がご自身で行うためには、大変な労力と時間がかかることになるでしょうし、もしかしたら、知らなかったばかりに誤った手続きをしてしまうかもしれません。

ひかりアドバイザーグループの各専門家が、あなたの抱える個別の相続問題や、わかりにくい各種手続きについて、親切丁寧にサポートいたします。

コメントは受け付けていません。